『フラワーアレンジメント』 と『自然を楽しむ』サイト

バラ園

③つるバラの魅力 – 長居植物園のバラ園

  • 庭園めぐり

この記事は、長居植物園のバラの魅力を紹介するシリーズの第3回目です。全4回のシリーズで、今回は様々な形に仕立てられたつるバラの魅力をご紹介します。つるバラがどのようにして園内の景観を形成しているのか観察したいと思います。 壁面を彩るランブラー系のバラ壁面いっぱいに咲いているのは

中之島バラ園でイギリス王室・日本の皇室の『ロイヤル・ローズ』を見るならココ!

  • 庭園めぐり

「ばらぞのばし」周辺のロイヤルローズ川といえば、橋。中之島バラ園の見どころの一つに「ばらぞのばし」と呼ばれるヨーロッパの雰囲気を漂わせる橋があります。土佐堀川に架かる橋で、「アーチ橋」と呼ばれるローマ時代からある古い形式の橋です。バラ園にふさわしい景観性に優れた風格のあるデザイン

中之島バラ園を訪ねて – パッチワーク花壇に見る「モダンローズの歴史」

  • 庭園めぐり

バラの歴史のパッチワーク花壇中之島バラ園の中心エリアは、バラの歴史を表すパッチワーク花壇をテーマにデザインされています。パッチワークとは、小ぎれの布を繋ぎ合わせたクラフトによく見るデザインだね。中之島バラ園のパッチワーク花壇では、大きなエリア内に小さな年代別の正方形の区画

TOP

イングリッシュガーデンのフラワーギフト